失敗しないダイエット教えます

無理せず効果的に!

カプサイシンを活用したダイエット

当サイトについて

ダイエットにはあらゆる方法がありますが、自分のライフスタイルを考えて選ばなければ継続することはできません。そして無理な制限やストレスを溜め込んでしまうようなダイエットはリバウンドなどのリスクを伴い逆効果でもあります。このサイトに掲載しているダイエットの種類や知識を参考に、無理のないダイエットをスタートさせましょう。サイトに関するご質問はこちらまでご連絡ください。

痩せられる食べ物

新陳代謝が活発になる「カプサイシン」

新陳代謝が活発になる「カプサイシン」

カプサイシンとは?

カプサイシンとは、唐辛子に含まれているアルカロイドという辛味成分のことです。唐辛子を口にすると、体中が熱くなって汗が出てきたという経験はみなさんあるのではないでしょうか。このように身体が急に熱くなってくる仕組みは、唐辛子に含まれるカプサイシンを体内で吸収し、脳に運ばれることによってアドレナリンが分泌されるようになっているのです。アドレナリンが分泌されることにより身体の体温が上がり、大量に汗をかくことで新陳代謝を上げることにつながるのです。この新陳代謝が上がることにより体内の脂肪分解が始まるのです。カプサイシンを活用したダイエットの仕組みはこの様な仕組みから脂肪燃焼を促しています。

カプサイシンダイエット効果とは?

アドレナリンが大量に分泌されると、発汗が起こり新陳代謝が活発になりますが、それと同時に肝臓で蓄積されていたグリコーゲンはグリコースへ、体内の脂肪は脂肪酸へと分解されていきます。そしてこの分解の際に大量のエネルギーが必要とされることから脂肪が活発に燃焼されダイエットにつながるような仕組みとなっています。これがカプサイシンがもつダイエット効果の仕組みです。

唐辛子を食べたとき、発汗したり温まったりするのは、体の中でエネルギーが産生されるためです。

スキンケア大学から引用。

こちらのスキンケア情報サイト、スキンケア大学にもカプサイシンの具体的な効果が記載されていますので参考にしてください。 スキンケア大学イメージ ここで確認

またカプサイシンによる発汗は有酸素運動と同じぐらいの脂肪燃焼効果があるという説もありますが、カプサイシンが持つ発汗作用には即効性があり、有酸素運動よりも効率の良い脂肪燃焼が期待できると言われています。ですがカプサイシンの摂取は主に経口摂取ですので、直接的な脂肪燃焼効果があると認められてはいないようです。

カプサイシンを賢く活用して脂肪燃焼

一般的にランニングなどの有酸素運動は、20分以上継続して行わなければ脂肪燃焼効果は期待できないと言われています。その理由としては運動を始めてから最初に使われるエネルギーが糖質であるため、そこから体脂肪の燃焼に移るまでに20分以上かかるからです。
カプサイシンの場合であれば、いち早く中性脂肪を分解してくれる働きがあるため、有酸素運動よりも早い段階で脂肪燃焼効果が期待できるのです。
ですがカプサイシンだけで脂肪燃焼ができるワケではなく、あくまで中性脂肪を分解する働きがあるだけなのでそのまま運動をしなければ脂肪は燃焼されずまた脂肪へと戻ってしまいます。カプサイシンダイエットをお考えの方は、脂肪燃焼のための有酸素運動を組み合わせて行うようにしましょう。

痩せられる食べ物

読むとお得!